婚活で年収1000万円の理想を貫くのは大事ですか?

*

婚活で年収1000万円の理想を貫くのは大事ですか?

05

婚活において、お相手を見つけるのに、
年収1,000万円以上の男性を求める人は多いと思います。

しかし、誰でも年収1,000万円以上の男性をゲットできるわけではなく、
当然、女性の側にもそれに見合うだけの素養を持っていることが求められます。

婚活をするにあたり、理想の年収1,000万円を、
あくまでも貫くことが大事なのか、ある程度現実的な妥協をすべきなのかを、考えてみましょう。


あなたを選ばなければならない理由は?

年収1,000万円以上の男性は、多くの女性からアプローチが殺到します。
婚活市場において、彼らは人気ものです。

婚活で、年収1,000万円以上の男性を獲得するには、
まず会う前は、スペック上だけで多くの女性を判別していきますから、それに見合う理由が必要です。

つまり、こういうことです。

なぜ、彼はあなたを選ぶ必要があるのか?
っということです。

その理由を作り出すことができれば、もしかすると実際に会うところまで
到達するのかもしれません。

その先に進めるのかは、またその後の問題です。


年収1,000万円でも人気のない男

あくまでも年収1,000万円にこだわるのであれば、
人気の無い男を、あえて狙うことも可能性を広げるためには、有効だと思います。

例えば、このような条件です。

・ハゲ
・デブ
・離婚歴あり
・子連れ
・50代
・性格が上から目線

自分自身が相手に選ぶ理由を与えられないけど、
年収1,000万円以上の男性にこだわりたい、ということであれば、とても有効ですよね。

人気がないということは、ライバルが極端に少ない訳ですから、
あなたでもチャンスがあります。

第一に、年収1,000万円以上の男性に見合うだけの、スペックを持っていない。
であれば、人気のない年収1,000万円男性を狙うのが有効。

しかし、男性の質でも妥協したくないということですと、
結婚という目的へ到達するためには、年収1,000万円という「妄想」は捨てたほうが良いと思います。

自分は何も持っていないのに、
相手に過大な要求をするというのは、ないものねだりの依存心が強い子どもと同等だと言われても、
しか無いのではないでしょうか。


世帯年収で1,000万円を目指す

男性の年収のみで1,000万円が無理であれば、
世帯年収で1,000万円を目指すという考え方もありだと思います。

男性は600万円~700万円のしごと。
のこり300万円~400万円は女性である、あなたの年収です。

これなら、年収1,000万円以上の男性を狙うよりも、可能性がさらに高まりますよね。


まとめ

年収1,000万円以上の男性をお相手に求める女性としては、
婚活パーティーは、効率が悪すぎて、結婚まで進むのは難しいでしょう。

そもそもパーティーの数が少ない上に、男性よりも女性が7,000円~10,000円という高額な参加費となります。
さらに、男性は人気が高いため、女性からのアプローチが多く、遊び相手で女性を物色するという、不届き者もいるのは、事実です。

その点、結婚相談所は、結婚というゴールに向かうために
仕組みが作られていて、曖昧な態度での入会や、行動は極端に制限され、仕組みの中で行動が拘束されます。

お見合いしたら、翌日までに可否の返事や、交際したら3ヶ月で決めるなど。

年収1,000万円以上のお相手を見るけるためには、ハイクラスの結婚相談所と、
大手結婚相談所の比較も大事です。

両方へ資料請求して比較し、それぞれ店舗で無料診断してもらうと、
さらに行く先が明確になってくると思います。







婚活で年収1000万円の理想を貫くのは大事ですか? 関連ページ

フリーターや家事手伝いでも年収1000万円と結婚できる?
いわゆる正社員ではなく、 フリーターや派遣社員、家事手伝いという女性でも 年収1,000万円の男性と結婚できる […]
取り柄のない女性が年収1000万円と結婚するのは無理?
高いスペックを持つ女性であれば、 おのずと高いスペックの男性、年収1,000万円以上を狙っていくのは当然のこと […]
年収1000万円とマッチする婚活女性のスペックは?
婚活で年収1000万円の男性を望むのは、女性として憧れですが、 どのようなスペックの女性ならば、年収1000万 […]
年収1000万円の男性と出会える婚活サイトは?
女性にとって、婚活で年収1,000万円の男性をゲットすることは、 あるいみ憧れですよね! 男性は婚活において、 […]